日本人フレンチシェフのやわらかい発想と新鮮な素材との出逢いが、ジャンルにとらわれることのない食の喜びを生み出します。

SOの朝はシェフが食材を厳選するところから始まります。料理との組み合わせを考えながら可能な限りオーガニックの食材を使用。従来の日本料理の枠にとらわれない創作料理が身上です。

一階(GF)はモダンでカジュアルな寿司バー。豊富な日本各地の銘酒と芋、麦のみならず紫蘇、そばなど焼酎のバリエーションもお楽しみいただけます。

地下はシェフたちの鮮やかな手さばきを肴に食事を楽しめるガラス張りオープンキッチンのカウンター、あるいはデートにビジネスにも落ち着いたテーブル席もあります。食事に合わせ、フランスのビンテージワインの取り揃えも豊富。

お昼であれば手軽なランチメニューから。もちろんビジネスでお使いになる場合でも豊富なメニューからお選びいただけます。
ウエストエンドのシアターからも近く、午後6時半まではプレシアターの特別コースもご用意。感動の一日は優雅なお食事から始まります。

お茶は京都の老舗「一保堂茶舗」から直送でお取り寄せしております。欧州で本物の一保堂のお茶が味わえるのは此処だけです。

親しい仲間との語らいに、デートに、ビジネスにSOのジャンルを超えた食の楽しみを味わっていただければ私どもにとってこの上ない喜びです。

   
   
お名前
TEL
メールアドレス
お問合せ内容
 
正常に送信されました。